バイラルビートがPMS症状改善に効果あり!?人気の3曲をご紹介!

バイラルビート

バイラルビートがどうしてPMSに効果を発揮するの?

PMSの症状の一つとして、精神的・感情的に波のある症状が出たり、身体的な様々な症状が出ます。その原因は、エストロゲンや黄体ホルモンなどの分泌が乱れることで、神経伝達物質のバランスを崩すからだと考えられています。

つらいPMS(生理前症候群)と女性ホルモンの関係は?
女性ホルモンの種類とそれぞれの役割とは? 女性ホルモンという言葉は、日常でたくさん見かけるので皆さんもよく聞いたことがあると思います。...

PMSでイライラしたり、気持ちが沈んでしまうような時や、PMSで眠れない時に、症状に合ったバイラルビートを聴くと、およそ8分後には精神的にも、肉体的にも深いリラックス状態となります。

ぐっすり眠れるサプリメントなどで睡眠を取るという選択肢もありますが、バイラルビートを利用することでデルタ波を出して、質の高い睡眠を確保したり、PMSのイライラを抑えることができるんです。

即効性はありませんし、個人差もありますが、気が向いた時に聴く程度でも「そう言えば、最近イライラしなくなった!」と、実感する方が結構いらっしゃるようです。

そろそろ生理が近くなってきたと、思ったらヘッドフォンかイヤフォンを用意して聴いてみて下さい。

生理前のイライラを鎮めるセロトニンについて知ろう!
つらいPMS(生理前症候群)の原因は一体何者? 神経はたくさんの物質をつかって情報を伝えていきます。情報を伝えるためにつかう物質を神経...

PMSの時に聴きたいバイラルビートはこれです!

YouTubeで、PMS バイラルビートと検索すると沢山ヒットします。
バイラルビートを聴く時は、意識して聴くよりも無意識に何気なく聞く方が、効果が出やすいと言われています。

自分に合ったバイラルビートを探しましょう。

PMSに特化したバイラルビートです。

イライラし時などに効果があります。

視聴回数が11,683,740回以上もある人気のあるバイラルビートです。

デルタ波がたっぷりと出る深い眠りとリラックスのための音楽です。

睡眠・入眠用です。聴くだけで、脳波を低デルタ波へ誘導してくれます。

聴くだけでPMSが和らいでリラックスできる♪

ヘッドホンやイヤホンを使い、左右で異なる音を聞くことで発生する音のズレを聞くことによって、集中力が生まれます。これが、バイノーラルビートです。

リラックスしている時や集中している時、人間の脳の周波はアルファ波を出してします。脳波とは、脳の神経細胞から出る微弱な周期性電流です。

アルファ波の周波数は、14Hz~8Hzです。覚醒と睡眠の中間の状態になると発生しやすいと言われていますが、肩凝りなど筋肉が緊張しているとアルファ波は出ません。

アルファ波を保つには、バイノーラルビートを聴くことで簡単に効果を得ることができます。

また、質の高い深い眠りの時にはデルタ波が発生します。
デルタ波の時の脳は、脳波が遅く無意識の状態となっています。

疲れていても、デルタ波が発生する音楽を聴きながら就寝すると、しっかりと睡眠を取ることができて、脳も休息させることができます。

今日こそは、ぐっすりと眠りたいと思っていても眠れない方や、お薬に頼りたくない方は、デルタ波が発生する音楽を試してみることをお勧めします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です