PMSに効果的なサプリメント

PMS改善サプリメント

さまざまな不快な症状で生理前の女性を苦しめるPMS。

生理前になるたびに、生理の時よりも辛い思いをしている女性は少なくありません。

そんな苦しいPMSの症状を改善するためにとりいれたいのがサプリメントです。

 PMSの原因を考えれば、必要となる栄養素は自ずとわかってきますよ。

 今回は、PMS症状改善に役立つサプリメントをご紹介します。

 

鉄分PMSの原因として最も大きいのは女性ホルモンですが、それ以外にも「隠れ貧血」といわれる貧血症状も原因だと言われています。

「隠れ貧血」というのは、「潜在性鉄欠乏性貧血」のことで、通常の血液検査では検査しない項目のため、意外と自分が「隠れ貧血」であることに気付いていない女性も少なくありません。

 もともと「貧血」の方はもちろん「隠れ貧血」の方にもおすすめなのが、動物性食品に含まれるたんぱく質に包まれた「ヘム鉄」のサプリメントです。

 植物性食品に含まれる「非ヘム鉄」に比べて「ヘム鉄」は吸収されやすく、多くとっても鉄過剰症になることもありません。

 普段から不足しがちな「ヘム鉄」をサプリメントで摂ることで、「貧血」「隠れ貧血」ともに改善できます。

γ-リノレン酸(ガンマリノレン酸)

ある調査によるとPMSに悩む女性は、それ以外の女性に比べてγ-リノレン酸(ガンマリノレン酸)が不足しているという結果が出たそうです。

 脂肪酸の一種であるγ-リノレン酸(ガンマリノレン酸)は女性ホルモンを整える働きがあります。

テアニン

お茶に含まれる成分の一種であるテアニンは、生理前のイライラや不安感を抑える働きがあることがわかっています。

 お茶には微量にしか含まれていないため、サプリメントで摂るのが効果的です。

ビタミンB6

吹き出物を抑えるビタミンB2

 セロトニンなどの神経伝達物質の合成に欠かせないビタミンB6も、PMSの症状緩和に役立ちます。

 ビタミンB群のサプリメントで、貧血や睡眠のトラブルを解消するビタミンB12にきびや吹き出物を抑えるビタミンB2なども一緒に摂るとさらに効果的です。

イソフラボン

エストロゲンに似た働きをする大豆イソフラボン

エストロゲンに似た働きをする大豆イソフラボンもおすすめです。

エストロゲン不足になって起こる症状の改善に効果があります。

ですが過剰摂取は逆にホルモンバランスを乱してしまうので使用量をしっかり守るようにしましょう。

カルシウム・マグネシウム

イライラを抑えるカルシウム

生理前にはどうしてもイライラしてしまうという方は、カルシウム・マグネシウムのサプリメントが効果的です。

 サプリメントだけでなく、普段の食事からもとりやすい成分なので、食生活も同時に見直すとさらに良いですね。

 以上、PMSを改善するのに役立つサプリメントをご紹介しました。

 必要とされる栄養を食事だけで全て補うのは難しいことです。

 とくにPMSに悩まされている女性には、上記の栄養が不足していることが多いもの。

 足りないものはサプリメントを上手に併用して補い、PMS症状を少しでも軽減できるようにしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です