PMSがツライ!そのつらさを緩和する3つの方法を解説!

PMSがツライ

あなたはPMSがありますか?

生理痛がひどいという話は、よく友達同士ですることがある人もいると思います。

しかし、PMSがひどいという話はなかなかしにくいのではないでしょうか。
それはなぜなのでしょう。

それは、PMSの症状がはっきりと目に見えないからでもありますし、症状の個人差が大きいことでもあるでしょう。
そして、何より、生理痛のようにみんながPMSに悩まされているわけではないと思っていることではないでしょうか。

しかし、ご存知でしょうか。
実は、PMSは女性の80%の人が悩まされている症状なんですよ!
その割合は生理痛に迫る勢いですよね。

そんな、ほとんどの女性が悩まされているけど、人には聞けないツライPMSの対処法についてご紹介したいと思います。
もし、身近にPMSについて聞く相手がいない人は、読んでみてくださいね!

PMSの原因はホルモンバランスの乱れ

PMSの原因はご存知でしょうか。
女性ホルモンの分泌は、その人それぞれで違います。
ですから、個人差があるんですね。

また、その月によって症状が違ったり、重さが違ったりしませんか?
その原因もこの女性ホルモンの分泌に関わっています。

女性ホルモンは、毎月一定量分泌されているわけではありません。
ストレスによって減ったり、食べ物によって増えたりしているのです。
ですから、毎月症状や重さが違うというわけですね。

そこに、毎月のPMSを緩和するヒントが隠されています。
次は、ホルモンバランスが乱れる原因と改善方法を解説しましょう。

女性ホルモンの分泌の敵はストレス?

女性ホルモンの分泌は、脳が命令を出すことによって促されます。
しかし、この命令を出す脳ですが、ストレスの影響を大変受けやすい特徴があります。

そのため、ストレスが多いとホルモンバランスが乱れます。
ホルモンバランスが乱れると、PMSが悪化します。
最近PMSが悪化したという人は、ストレスも増えていませんか?

もし、心当たりがあるなら、そのストレスを解消してみましょう。
もしかして、PMSも軽くなるかもしれませんよ!

食べ物で女性ホルモンの分泌を促す

ストレスに心当たりがないという人は、食べ物で女性ホルモンの分泌を促してみましょう。
女性ホルモンの分泌を促すために有効な食べ物をご紹介しましょう。

  • キャベツ
  • アーモンド
  • 大豆

キャベツを食べると胸が大きくなるという話を聞いたことがありませんか?
なぜそんなことが言われたかというと、含まれるボロンと言う成分が含まれているからです。

この、ボロンには女性ホルモンを活発化させる働きがあるんですよ!
バストUPには、ホルモンの活躍が不可欠です。
ですから、話題になったんですね。

そして、このボロン、ホルモンを整えるために有効なんです。
つまり、PMSの改善にも一役買ってくれるというわけです。
積極的に食べたい食べ物ですね。

また、アーモンドにはビタミンEを豊富に含んでいます。
ビタミンEは、女性ホルモンの分泌を助ける働きがあります。
また、ナッツ類に含まれるオメガ3脂肪酸というイライラを解消してくれる働きのある脂肪酸も含まれています。

卵や大豆には良質のたんぱく質が含まれています。
良質なたんぱく質は、女性ホルモンを作るためには必要不可欠な栄養素です。

ホルモンバランスを整えるためには一石二鳥の食べ物なんですね。

PMSに効果的な食べ物
  イライラや不安感、無気力などの精神的な症状から、頭痛や吐き気、腰痛など肉体的な症状まで200種類以上もあると言われるPMS...

規則正しい生活も大事!

ホルモンバランスの乱れる原因は、ストレスだけではありません。
睡眠不足や、運動不足といった不規則な生活も大きな原因です。
毎日、規則正しい生活を心がけましょう!

ストレスのない規則正しい生活を送ることが、ツライPMSを緩和する近道です。
しかし、ストレスのない生活を送ることは大変難しいことでしょう。

適度な運動や、バランスのとれた食事でストレスを解消しつつ、女性ホルモンの分泌を促せば、ツライPMSも改善しますよ。

もし、あなたが毎月のPMSで悩んでいるなら、友達にPMSがツライことを相談すれば、PMSで感じているストレスも減るかもしれません。

PMSは女性の80%が悩んでいる症状です。
心配することはありません。
一緒にツライPMSを乗り切りましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

『PMSがツライ!そのつらさを緩和する3つの方法を解説!』へのコメント

  1. 名前:akemi 投稿日:2015/10/08(木) 23:03:12 ID:6ea1d1c79 返信

    症状には見覚えがあっても月経前症候群という名前を知ってる人は知り合いにも少ないと思います。
    生理痛ほど知られていないのと、はっきりとした症状が人に伝えづらいのが原因の気がしますね。
    人に話すだけでもストレス解消に繋がるというのは確かにあります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です