男性こそ必見!PMSの辛い症状と対策について

あなたの周りに、よくイライラしている女性がいませんか?
もしかしたら…その女性は人知れず「PMS」という症状に悩んでいるのかも知れません。
sutoresuあなたはPMSという言葉を聞いた事がありますか?
女性が毎月経験している生理の前3~10日程に現れる、身体的または精神的な体調不良のことです。
こうした症状は、生理を経験している女性の約8割が抱えていると言われていますから、驚きですね!
そこでここでは、PMSの辛い症状とその対策についてご紹介していきます。
女性だけではなく、女性と公私を共にする男性にも是非知って頂きたいと思います。

PMSのメカニズム

夫婦仲PMSというのは、正しくは「月経前症候群」と言います。
以前は何が原因でPMSが起きるのか…そのメカニズムは解明されていませんでしたが、最近になってPMSは「女性ホルモンの乱れが原因」で起こる不快症状であることが分かってきました。

そもそもPMSは症状の総称?

036
では、そんなPMSにはどのような症状があるのでしょうか?
PMSには、主に「身体的症状」と「精神的症状」があります。

身体的症状

PMSが原因で起こる身体的症状には、以下の様な症状があります。

  • 偏頭痛
  • 腰痛
  • 浮腫みやのぼせ
  • 乳房の張り
  • 肌荒れ
  • 体重増加

精神的症状

PMSが原因で起こる症状は、身体的な症状よりも精神的な症状の方が深刻であると言われています。
そんな精神的症状は、以下のような症状です。

  • 原因不明のイライラやモヤモヤ
  • 気分の落ち込み
  • 集中力の低下
  • 急激な眠気
  • 甘いものが食べたくなる

他にも「攻撃的で怒りっぽくなる」などありますが、症状が酷い人になるとPMSが原因でうつ病を発症してしまう人もいると言われています。

色々な症状のあるPMSの対処法はあるの?

061
そんな辛い症状のPMSには、どのような対処法があるのでしょうか?
PMSが悪化する三大要因には、次の様なものがあると言われています。

  • ストレス
  • お酒やたばこ、コーヒーなどの嗜好品
  • 潜在性鉄欠乏性貧血

日常生活に支障はなくても、不摂生な生活が原因とされる潜在的な貧血症状「潜在性鉄欠乏性貧血」を患っている女性は意外と多くいます。
貧血が起こると、当然血行が悪くなり、必然的にPMSの症状が悪化すると考えられているのです。

また、お酒やたばこ・カフェインを多く含むコーヒーなどの嗜好品には体内の血流を悪くし、血糖値を必要以上に下げてしまう働きがあります。
そのことが原因で、PMS症状も悪化すると考えられています。

ですから、こうしたことに注意して日常生活のリズムを整える事でPMS症状も軽減するのです。

そして、ストレスはPMS最大の敵!
過度なストレスは生活リズムを乱すだけでなく、気分の落ち込みやイライラにも拍車をかけてしまいます。
ストレスが出来るだけたまらないような生活を心掛けたいものですね。

まとめ

ここまで「PMSの辛い症状と対策」についてご紹介してきましたが、いかがでしょうか?
042PMS症状の当事者である女性自身が、きちんと自分の身体の事について理解しておくのは当然の事ですが…
仕事やプライベートで関わる男性の皆さんにも、女性が抱える辛い症状を是非理解して頂きたいと思います。
そうすることで、女性の抱えている辛い症状も「理解して貰えている」と感じて、症状軽減が期待されることでしょう。

是非こちらを参考にして頂き、お互い思いやりのある幸せな生活を送りたいものですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です