自分の体のリズムを知って効率的に美しくなろう

ダイエット

ダイエットと美容お手入れにオススメの時期

女性の体は時期によってホルモンのバランスが異なります。ダイエット適した時期や、それぞれの時期に必要なお肌のお手入れがあるんです。この周期を知ることで、効果的にダイエットやお肌のお手入れができますよ。
体の調子が一番良いとされるのが、「卵胞期」。卵胞期とは、生理の後の時期です。この時期はダイエットをするのに適した時期!さらに、新しい化粧品などを試してみるのはこの時期が良いですよ。

卵胞期とは?

生理周期

女性は、月経の周期似合わせて2つのホルモンが増減しています。女性ホルモンの1つ目、プロゲステロンが多く分泌されるのは生理前の期間。この期間は肌トラブルや頭痛などの身体の不調、PMSなどが起こります。生理前にイライラしたり、頭痛がしたり、肌が荒れるという女性は多くいると思います。それはプロゲステロンの分泌が増えているからなんですね。そしてもう一方の女性ホルモン、エストロゲンがたくさん分泌されるのは生理後の「卵胞期」。
「卵胞期」とは生理が終わってから1週間くらいの時期のことを言います。前述の通り、卵胞期はエストロゲンの分泌量が増える時期なのですが、このエストロゲンは肌の潤いを保ってくれるので、肌や体の調子がいい時期なんです。この時期は体の調子が良く、美容やダイエットへのやる気も出ますし、その結果も出やすい女性に嬉しい時期!この卵胞期をうまく使うことで、効率良く美しくなることができるんですよ。

卵胞期にオススメなこと

このように体の調子が良い卵胞期にしたほうが良いことの一つ目は、肌に負担や刺激がかかること。パーマやカラーリング、ムダ毛の処理などは、いくら負担があるとはいえやらないわけにはいかないものですよね。せめて肌の調子が良い卵胞期に行いましょう。そのほうがトラブルが少ないようです。
次にオススメなのが、最初にも少し書きました、新しい化粧品のお試しです。新しい化粧品、使ってみたいけど合わなかったら・・・と心配ですよね。まずは肌の調子の良い時期に試してみたいものです。生理前の肌の調子がイマイチな時に新しい化粧品を試すと、肌がピリピリしたり荒れてしまうなどのトラブルが起きることも。卵胞期の肌ならば、エストロゲンのおかげで潤っているので、新しい化粧品の刺激にも負けません。この時期に新しい化粧品を使い始めると、肌がなれるので、生理前になっても化粧品を変えたことによるトラブルが起きにくくなりますよ。
最近は効果が得られなければ全額返金保証という化粧品も多くありますよね。大体が30日か60日使ってみて、となっているので卵胞期に使い始められるように購入してみると良いのではないでしょうか。

ダイエット
そして卵胞期にオススメなのが、多くの女性が気になるダイエット!卵胞期にアップするのは肌のターンオーバーだけではなく、新陳代謝もアップするんです!生理前から生理中にかけて、食欲が増したりむくんだりで体重が増えてしまう女性も多いと思いますが、この時期は無理にダイエットしないほうが良いでしょう。それよりも生理が終わって卵胞期に入ってからダイエットを開始するのがオススメなのです。
生理中は体がだるかったり、お腹が痛かったりして運動するのがなかなか大変ですよね。経血が気になって運動しにくい方もいるでしょう。卵胞期になれば、PMSなどの不調から解放され、元気にスポーツなどで体を動かせるでしょう。
このように、女性の体は月経周期によって体重の増減が生じてしまうもの。体重が増えたからといってすぐに食べるものを制限せず、まずはリズムを考えてみてください。体重が増えるのは生理前ではありませんか?この時期に無理にダイエットをしてもイライラしたり、結局リバウンドしてしまったり。自分のリズムをよく知って効果的なダイエットをしましょう。
生理後の卵胞期の女性は元気でアクティブ!生理前にだるい体で無理なダイエットや美容に取り組むよりも、卵胞期をうまく使いましょう。肌の調子もよくなりますので、デートや合コンなどにも最適な時期ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク